ファーストビュー

お問い合わせはこちらから

お客様の声

モビックスのメソッドをお客様に話をするとすんなりと成約が出てきました
相馬モータース
相馬モータース
代表取締役 相馬順治 様

今まで当社もリース販売をしたくてチラシやHP FCに加盟して勉強をしてきました。それなりにお金もかかりましたが、思ったほど成果が出ないのが現状でした。販売は出来るのですが、クレジットでの販売になってしまうことが多々あり リース販売の伸び悩みを感じておりました。会社の将来を考えるとリース販売が良いというのは理解していましたが、なかなか自社のお客様に伝えきれていないのが現状でした。

そして藁をもすがる思いでモビックスの勉強会に参加して、メソッドをお客様に話をするとすんなりと成約が出てきました。①お客様に手をあげていただき②しっかりフォローして ③来店に繋げて④成約という4ステップマーケティングという流れができるのは加盟してよかったと思っています。

まだ全国自動車ビジネスをされている会社さんで、リースに興味あるけど何から始めればいいのかわからない方は遠回りをせず成果に直結のモビックスに加入をおすすめします。そして共に学びましょう。

集客までお手伝いしていただいたり導入研修も充実しているので販売に苦手意識がある方にもおすすめです。リースを制するものは販売を制する。リース販売の道は1日してならず!

しっかりと集客と契約に結び付いています
ヨコヤマ自動車
横山自動車販売株式会社
代表取締役 森本曻二 様
どこでモビックスのことを知りましたか?

カーベルの新車販売ランキングのようなデータで知ったかと思います。同時期に、カーベルの担当者から、モビックスを運営されている田中モータースさんの噂を聞いて、勉強にお伺いする機会を設定させていただいた。

加盟する前の状況はどうでしたか?

最初は、最近流行っている新車リースの販売をやってみたいけど、うちの会社でも売れるかな?(半信半疑)リースって、結局総額で考えると高くなるのに、なんでお客さんはその買い方を選ぶのかな~?と理解できない面も。とりあえず、レンタカーで成功していることもあり、カーベルの「新車市場」に加盟したが、全く集客できず、中古目当てのお客様に新車を案内しても、あまりハマらず、営業も自信を無くしていました。。。

加盟してからの数字と不安に思っていことはありましたか?

モビックスに加盟してからは、新車リースは月に1~2件ほど、中古に流れた方で契約した方も月1~2件ほどいるので、月平均4件。しっかりと集客と契約に結び付いている。不安に思っていたことは、広告費がいくらくらいかかるのかな?という点や、実際に効果があるのかな?ということです。(カーベルの時に全く効果が出なかったので)

加盟してよかったですか?

加盟して本当によかったです!新車リースの売り方がわかりました。そもそも、新車リースの売り方がわからず、売る自信がなかったので、新車販売の実績のある方にレクチャーしていただき、販売方法が身についてきました。

LPへの集客だけでなく、自社HPへの集客もできるようになりました。LPからの反応ももちろんだが、自社のHPやブログ記事へのアクセスも相乗的に増加しました。その結果、「ブログ記事をみて~」や「HPの在庫をみて~」という来店も増加しました。

そして、みんなの士気が高まりました。社長も社員も、「リースでなんて新車売れるのかな?」と自信がなかったが、田中さんと取組することで、確実にLPやHPの効果や集客・契約に結び付き、社員みんなで「前向きにリースを売っていこう!」という気持ちになれてとても感謝しています。

どんな会社さんに勧めたいですか?

新車リースを売っていきたいんだけど、何から始めていいのかわからないような会社さん。すでに新車リースのフランチャイズに加盟しているが、実績がほぼ出ていない会社さん(加盟しただけでは結局集客はできない)頑張っているんだけど困っている会社にはぜひ参加していただきたいと思います。
(抽象的ですみません、、、頑張っていない会社にはすすめたくないなと思いましてw)

販売台数も今までの経験より沢山の評判をいただいており良かった
ハマノコーポレーション
有限会社ハマノコーポレーション
代表取締役 浜野善三 様

モビックスを初めて知ったのは、相馬モータースさんのご紹介でした。立地条件は良くないのに、リースを沢山販売しているとのことでした。調べてみると「工業団地の中でよく売るな」と思いさっそく連絡をとり見学をさせていただきました。

実際に会って話してみるとリースのお客様への接客方法などの注意点や、リース販売を慣れている様子にモビックスにお願いしようと思いまいた。リース販売は、どうすれば良いか不安でしたが、入ってから研修を経て実際接客して疑問な所とかは田中さんにアドバイスを聞いて解消しました。

販売台数も今までの経験より沢山の評判をいただいており良かったです。モビックス代表の田中さんの人柄は、相談しやすいのでリース未経験の方や、過去に販売したけど苦手意識のある方におすすめです。

あなたは以下のようなお悩みを、抱いていませんか?

悩み
悩み

しかし、そのような方法で大きな効果があったでしょうか?答えはNOだと思います。

多くの自動車販売店様が「集客」「商談」「利益率」という3つの問題で悩んでいます。そして、私たちはこの問題を全て解消する仕組みを構築することに成功しました。

もしあなたがこれからの経営を、もっと楽に、ライバルに負けずに、売上を伸ばしていきたいと考えているなら、このお手紙を5分だけお読みください。

今日から90日以内に「新車リースで月利益を100万円以上増やす方法」と「社長が頑張らなくても売上が上がる仕組み」について詳しくご説明します。

申し遅れましたが、私の自己紹介をさせてください。

田中モータース

私は埼玉県狭山市にある田中モータースという自動車整備工場を営んでいます。

私の会社は5年前まで顧客数が毎年減少していました。そんな中でとにかく販売を伸ばしたいと思い新車の販売のフランチャイズに加盟しました。しかし、ここで私は勘違いしていました。フランチャイズに加盟すれば販売ができると。実際のところは本部の用意したチラシを巻いても集客はできませんでした。

このままではいつの日か顧客は競合他社に取られていき会社は倒産してしまうという恐怖と戦う毎日でした。

自分自身で集客の仕組みを作らなければ本部では作ってくれないと考え今の集客システムを作りました。

あたかも加盟すれば集客ができて販売が伸びるかのようなセミナーにつられてフランチャイズに加盟しているけど全く販売が伸びないという会社さんが多く存在します。

ほとんどのフランチャイズは、本部自体が現場のことを知っているわけではなく、コンサルティング会社が事業の延長でやっているようなものがほとんど。現場のことを知らない人間に、多くのことが語れるわけがありません。

実際に私が加盟していたフランチャイズでは、継続して販売ができている加盟店さんは1割ほどでした。

私はそんな自動車業界のフランチャイズの当たり前を壊したいと考え、それまで加盟してきたフランチャイズを退会し自分自身でフランチャイズ本部を立ち上げました。

私自信車屋として出てくる壁に正面からぶつかって乗り越えてきました。私が持っていた悩みと同じ悩みを今抱えている車屋さんの力になりたいと思い、このノウハウを仲の良い車屋さんに提供したところ、想像を超える結果が出たのです。

見出し(数字を意識する)見出し(数字を意識する)見出し(数字を意識
原自動車工作所
株式会社原自動車工作所
代表取締役 原浩治様
有限会社ハマノコーポレーション有限会社ハマノコーポレーション有限会社ハマノコーポレーション有限会社ハマノコーポレーション有限会社ハマノコーポレーション有限会社ハマノコーポレーション有限会社ハマノコーポレーション有限会社ハマノコーポレーション有限会社ハマノコーポレーション有限会社ハマノコーポレーション有限会社ハマノコーポレーション

今まで積み上げてきた販売ノウハウを勉強させていただき、集客方法のアドバイス、グル-プの会社様との意見交換ができて入ってとても良かったです。
モリムラ自動車
株式会社モリムラ自動車
代表取締役 森村俊行様

オリコのコアラクラブに入会し埼玉会での勉強会でモビックス代表の田中さんと出会い新車個人リ-スの販売の考え方、手法を聞かせていただきました。

それを知るまでの感想は、低価格軽自動車販売をやっていて年々中古車の仕入れが厳しく販売台数も伸び悩み、個人リ-ス販売を力を入れていこうと思っていました。法人リ-スはすでにやっていたのですが、個人リ-スの販売の仕方が分からずどこかのフランチャイズに入らないとだめかなと思っていました。

モビックスグル-プに入ってから田中さんの当社の営業マンの商談の仕方、集客方法を教えていただき、月個人リ-ス平均2台くらいで、今目標はメンテナンス付き新車リ-ス月5台にしております。

グル-プに参加させていだだき今まで積み上げてきた販売ノウハウを勉強させていただき、集客方法のアドバイス、グル-プの会社様との意見交換ができて入ってとても良かったです。

これからも、メンテナンス付新車リ-スをおすすめさせて頂き、お客様の家計負担の軽減、安心してカ-ライフをおくって頂きたいと思います。

セミナー
お客様の声

なぜ、私たちの仕組みを使うとこのような結果が出るのか?

それは、昔の私を含め、多くの経営者さんが自動車業界の常識に捕らわれすぎているからです。

たった3つの方法を組み合わせるだけで、「集客」が増え、「成約率」が上がり、「売上」を右肩上がりに伸ばすことが出来ます。

多くの車屋が集客出来ない理由

それは「集客」に対して、正しい知識を持っているかどうかです。
そのポイントとは・・・?

集客はチラシだけではできません

おそらくほとんどの会社さんが、周辺地域へのポスティング、新聞広告などを実施されているでしょう。しかし、やみくもにチラシをまいても全く意味がありません。チラシを10000枚まいて思ったような反響がないなら、チラシの内容かエリアに問題があります。

また、チラシを一度きりしかまいていないのであれば、反響があるはずがありません。エリアを間違えることなく、継続してチラシをまくことができれば、反響がとれるようになることもあります。しかしチラシの反響がどんどん悪くなっているのは、お気づきのことと思います。

集客に強いホームページがない

おそらくほとんどの会社さんが、周辺地域へのポスティング、新聞広告などを実施されているでしょう。しかし、やみくもにチラシをまいても全く意味がありません。チラシを10000枚まいて思ったような反響がないなら、チラシの内容かエリアに問題があります。

多くの会社さんがホームページを軽視しています。とりあえず作ったまま放置・・・そんな状況ではありませんか?

実際、今の時代ネットを使って情報を集めている人が9割以上です。そして、ネットというのは簡単にライバルと比較されてしまいます。あなたの会社のホームページを見て、次に別の会社さんのページを見て・・・値段や、サービス、人柄、距離などで人は瞬時にどっちに問い合わせするか決めてしまいます。

つまりホームページでいかにライバルより魅力的に魅せられるか?どういった点をユーザーはチェックしているのか?を、戦略的に考えて作成しなければなりません。

宣伝にお金をかけていない

集客をしようとすると、多くの方が「無料」で何とかしようと考えます。例えばFacebookやTwitter、インスタグラムなどで情報を発信してみたり、ブログを更新してみたり。

実際私も数年前まではブログを書いてみたりしたこともあります。しかし、無料で得られる効果は無料なりです。正しく広告を出稿していく方が、圧倒的に効率的ですし、見てくれるユーザーの数が全く違います。

正しく広告をかけていくことは、現金印刷機を手に入れるようなものです。1万円を入れたら、10万円になって返ってくる。このような仕組みを作り上げることが集客のゴールであり、あなた自身を楽にしてくれる最もよい選択肢です。

ちょっと待った!

ちょっと変更したくらいで、ホームページから反響が増えるなら苦労はありません。実はホームページとはとてつもなく奥が深いのです。

どのようなターゲットを狙うべきなのか?どのようなメッセージを届けるべきか?というマーケティング視点を元に文章や配置を考える必要があります。

そして何よりデザインが大事です。どんな色が反応率が高いのか?スマホやタブレットなどを見ている人が使いやすいものは?どこに、どんなメッセージを配置する?

このあたりは正直、私たち車屋ではわからない部分です。(苦笑)

実際、私が立ち上げたフランチャイズには、60億円以上の年商を誇るマーケティングコンサルタントに参加してもらっています。

そのノウハウを取り入れて実行したところ、集客数が前月より10件増、20件増と、毎月どんどん上がっています。

さらに、集客を自動化するだけでなく、継続的に売上が上がるのか?それには秘密があります。

私たちはマーケティングの力で、集客を自動化し、安定させることに成功しました。では、実際に売上を上げていくには何が必要なのでしょうか。

私たちが作ったのは、「高収益な新車リース」を「誰でも簡単に売れてしまう」仕組みです。

通常、軽自動車販売で現金購入のお客様から出る収益は7万円から良くて10万円ほどになるかと思います。

カーリース販売では値引きをせずとも販売が可能です。カーリース販売での収益は販売時に30万円~45万円の利益が見越せてきます。

さらにその後車検、一般整備、板金などからの収益を合わせると7年間の契約期間でプラス20万円ほどの収益増が見越せます。

車販の粗利益に直結する有利な仕入れルートで、かつ軽自動車だけでなく普通車の仕入れやワゴン、ミニバン、業務用車などを戦略的に販売していくことで、さらに規模を拡大できます。(ここがミソなのですが、詳しくはここでは書けません。問い合わせください。)

たった1週間で凡人が凄腕セールスマンに代わる

さらに、

たった1週間で凡人が凄腕セールスマンに代わる研修やトレーニングマニュアルを作っています。

実際この研修でうちの新人君は、カローラがどこのメーカーなのかがわからなかった状態から、1年間で120台以上販売することが出来ました。

さらにその後車検、一般整備、板金などからの収益を合わせると7年間の契約期間でプラス20万円ほどの収益増が見越せます。

セールスは押し売りではありません。お客様に「欲しい」と言って貰えばいいのです。それが難しいんじゃないかと思うかもしれませんが、ほんの少しのテクニックで変わります。

もう無駄な時間も投資もしないでください

弊社に問い合わせをいただく自動車会社様の90%以上は、大手に客が流れていくことに歯止めがかからない、フランチャイズの費用対効果が合わないと大変悩んでいらっしゃいます。

すでに、十分すぎるほど無駄な投資をしてしまった、自動車会社様の駆け込み寺になっています。

「集客」の仕組みをしっかり作り、「高利益」な新車カーリースで、「誰でも売れる」営業研修を取り入れて会社を生まれ変わらせたいと本気で思っている自動車会社様と新たな「売上アップ」の仕組みを作っています。

本気で「売上アップ」に取り組んでみませんか?

当社は本気で、自動車業界を変えたいと考えています。

などの現状は、実際に安く車を買いたいと思っているお客様にとって良い状況ではありませんよね。

お客様からよく『ガソリンスタンドさんでここが悪いから交換した方がいいですよと言われたんです。』といった相談を受けませんか?僕らが見ると全く交換の必要がない部品を提案されているお客さんがあまりにも多くいます。

多分あなたの会社のお客様も同じことが起きていると思います。そんなお客様をモビックスのカーリースプランなら守ることができます。自動車会社にとってもお客様にとっても最高の取引が出来るようにします。

では少しだけモビックスのフランチャイズ内容についてご紹介します。

本気で「売上アップ」に取り組んでみませんか?

ポイント.1車屋さんの1番の悩みである集客を解決

  • 年間新規集客500件以上(直営店実績)の自動化可能

  • 集客に悩まなくなるため経営に集中できる

  • 本部のカーリース専用の集客運用により欲しい量の集客が可能

  • 直営店でテスト済みの反響のでるチラシデータ共有

ポイント.2
業界未経験者でも1週間で販売できる営業マニュアル

  • カローラがどこのメーカーなのかがわからなかった営業が1年間で120台販売のノウハウを提供

  • 契約を実施するためのヒアリング技術もマニュアル化

  • 営業社員を雇った際の新人教育も本部で可能

  • 1週間の初期研修体制により習得可能

  • 初期研修以降の基礎研修はいつでも受講可能

  • 1ヶ月1回のSVサポート

ポイント.3
軽自動車の販売利益40万円以上も可能な高収益ビジネスモデル

  • フランチャイズ加盟への投資回収は
    2台販売で回収可能

  • 平均1台あたり利益35万円/1台

  • 車検、一般整備、板金などから
    プラス20万円ほどの収益増

  • 高単価を維持するメソッドと標準化・教育体制

  • 軽自動車のみならず、ワゴン、ミニバン、業務用車なども仕入れ可

契約から導入までの流れ

STEP1:無料コンサルティング

まずはオンライン通話(Zoom)を使って、無料コンサルティングを実施させていただきます。現状の共有、商圏やライバルのヒアリングなどを通じて、プランを提案させていただきます。

STEP2:販売戦略立案(※秘密厳守)

契約という形になれば、ここでモビックスの販売戦略を全公開します。どのような販売戦略を取ることで、ライバルに負けない独自のポジションを確立できるのか?こちらは契約後、守秘義務を結び公開します。

STEP3:ホームページ作成

まずは御社のホームページを作成(すでにある場合は改)を行っていきます。すでに弊社で結果が出ているテンプレートを元に作成しますので、早ければ1週間以内に切り替えが可能です。

STEP3:営業研修

どのような流れで商談を進めるのか、資料やプランの見せ方などを実施します。コロナの影響次第ですが、基本的には訪店します。難しい場合でもWEBや電話を使って行っていきます。

STEP5:広告掲載開始

さっそく広告を出稿し、集客を開始します。ここまでにあなたにお手を煩わせることは一切ありません。すべて本部の方で作業を代行します。

料金について

一般的に自動車販売フランチャイズでは、加盟金で〇〇万円、その他の毎月〇〇万円の固定費がかかることが平均的です。

しかし、それに見合った効果が得られている会社は少ないのではないでしょうか。実際そうだからこそ、ここまでこのお手紙を読んでいただいていることと思います。

私たちは業界の常識を壊し、過去最高の売上を御社に提供したいと思っています。そこで、価格に関してもかなり頑張らせていただきます。

※料金については、無料相談時に詳しくご説明いたします。

加盟できるのは商圏に1社までです

1社の商圏を当社では半径7キロとしています。

加盟店がすでにある地域の車屋さんの加盟はできません。他社のフランチャイズでは商圏は2キロとしていますが当社ではむやみやたらに加盟店を増やしていきたいわけではありません。

しっかりと地域のカーライフをサポートしてくれる会社さんを1社ずつサポートしてきたいので加盟できる会社さんの数には限るがあります。

ただし、加盟された際にはフルサポートさせていただきます。

私たちは本気で自動車販売業界を変えたいと思っています

いかがでしょうか。

今回は「集客」「成約率」「収益率」という、自動車会社の課題を解決するフランチャイズパッケージを1地域1社限定で募集します。

難しく感じるかもしれませんが、

あなたに行っていただくことは
お客様との対応のみです

自動的にお客様からの問い合わせが増え、それに対して利益率の高いカーリースを、テンプレートに沿って提案するだけ。たったこれだけで事業が大きく変わり始めます。

繰り返しになりますが、我々は自動車販売業界を変えたいと本気で考えています。

販売側にとっても、お客様にとっても、最も気持ちよく取引できる環境を作ることで、Win-Winの関係を広げたいと考えています。

しかし、昨今のコロナの影響もあって、多くの自動車販売店が苦しい状況です。

また、地域密着で頑張っている自動車販売店の利益率向上のご支援になればとも考えています。

ディーラーの囲い込み戦略によりメンテナンスの入庫が減っていたり、中古車仕入れの高騰、新車を売ってもディーラーから紹介料をもらうだけで利益率がどんどん低下している状況から抜けだしていただきたいのです。

そんな思いに共感いただける自動車販売店様については、今回キャンペーン価格での対応を冴えていただく予定です。

自動車販売業界を変え、地域一番店を本気で目指している会社様からのお問合せを心よりお待ちしております。

田中モータース

私は埼玉県狭山市にある田中モータースという自動車整備工場を営んでいます。

私の会社は5年前まで顧客数が毎年減少していました。そんな中でとにかく販売を伸ばしたいと思い新車の販売のフランチャイズに加盟しました。しかし、ここで私は勘違いしていました。フランチャイズに加盟すれば販売ができると。実際のところは本部の用意したチラシを巻いても集客はできませんでした。

このままではいつの日か顧客は競合他社に取られていき会社は倒産してしまうという恐怖と戦う毎日でした。

自分自身で集客の仕組みを作らなければ本部では作ってくれないと考え今の集客システムを作りました。

あたかも加盟すれば集客ができて販売が伸びるかのようなセミナーにつられてフランチャイズに加盟しているけど全く販売が伸びないという会社さんが多く存在します。

ほとんどのフランチャイズは、本部自体が現場のことを知っているわけではなく、コンサルティング会社が事業の延長でやっているようなものがほとんど。現場のことを知らない人間に、多くのことが語れるわけがありません。

実際に私が加盟していたフランチャイズでは、継続して販売ができている加盟店さんは1割ほどでした。

私はそんな自動車業界のフランチャイズの当たり前を壊したいと考え、それまで加盟してきたフランチャイズを退会し自分自身でフランチャイズ本部を立ち上げました。

私自信車屋として出てくる壁に正面からぶつかって乗り越えてきました。私が持っていた悩みと同じ悩みを今抱えている車屋さんの力になりたいと思い、このノウハウを仲の良い車屋さんに提供したところ、想像を超える結果が出たのです。

よくある質問

広告費がいくらくらいかかるのか?
各会社さんごとで必要な契約数に応じて広告費は異なってきます。
直営店では現在100万円ほどの広告費をかけて月に15台平均して販売を出しています。加盟店さんではスタート時点では10万円からスタートし、これならいけると思ってもらった会社さんは少しずつ広告費を上げていく会社さんが多いです。現在平均して月に30万円ほどかけている会社さんが多くいます。

最近はやっている新車リースの販売をやってみたいけど、うちの会社でも売れるかな?
100%売れるというお伝えできません。
地域ごとの特性もあるため100%販売が出るとは言えませんが弊社の加盟店は現在全ての会社さんで販売を出していけるようになっています。地域も規模も異なる会社さんの全てで現在販売できている再現性の高い販売ノウハウとなります。

車の販売自体をした経験がありませんがそんな自分でも売れるようになりますか?
はい、大丈夫です。
弊社の直営店の営業ははじめカローラがどこのメーカーなのかわからない状況から年間120大販売が出せるようになっています。未経験の方でも販売していけるカーリース専用の商談の流れをご用意しているので安心して販売していただくことが可能となります。

車両に取り付けるナビ、ETCはネットで仕入れたものでも良いですか?
ナビや用品の仕入れに関しては各会社さんにお任せしています。
もしナビ等の仕入れをネットでするとその後の保証などが怖いなという場合は弊社からも保証がしっかりとつくナビなどの用品をご用意することはできます。

月のランニングコストはいくらかかるのか?
月の会費5万円、広告運用費用5万円(25万円までそれ以上は広告費の20%がかかります)の合計10万円と広告費を使用した分だけかかります。

公式サイトをすでに持っていますが新たに作り替える必要がありますか?
公式サイトをすでにお持ちの場合は作り替えていただく必要はありませんが弊社で用意するホームページは用意していくことになります。
弊社のノウハウはあくまでも公式サイトと集客用のサイトが揃って初めて成果につながる仕組みとなるので必ず弊社で2つのサイトを用意させていただくようになります。

絶対に問い合わせがなりますか?
100%の保証はできませんが現在加盟されている会社さんの全てで問い合わせの確保はできています。

審判会社はどちらを主に利用されますか?
審判会社は主にオリコオートリース、アプラス、ジャックスの3社になります。
3社全ての契約をする必要はありませんが最低でも2社との契約をお勧めしています。

展示車両を2台〜4台ほどしか並べるスペースがないけどそれでも大丈夫か?
はい、大丈夫です。
弊社の直営店でもリース販売開始時は展示社を2台のみの展示で販売ができていましたし現在も展示車は4台ほどしか置いていませんが販売は出ています。

営業研修期間は?
営業研修期間は1日3時間を7日間に渡り行います。

ディーラーさんのように立地条件が良くなくても大丈夫でしょうか?
はい、大丈夫です。
直営店では店舗の前を通る自動車の1日の交通量が5〜10台通ればいいくらいの最悪の立地となっています。その上でも販売を出せているので立地に関しての心配は特にされなくても大丈夫です。

スタート後にわからない点があった際のフォローは?
スタート後にわからない点については専用のチャットを使用して随時ご相談に乗れます。

現在の仕入れの仕切り条件が悪いのですが初めは本部から仕入れて後々は地元のディーラーさんから仕入れることは大丈夫でしょうか?
はい可能です。
最終的には地元のディーラーさんから車両を良い条件で仕入れができるようになっていただくのが一番ですがこれまでに自社で販売経験等がない場合は弊社がお伝えしている利益の確保が難しくなってしまうので販売台数が増えてきてディーラーに交渉できるようになるまでは弊社の仕入れをご利用いただければと思います。